So-net無料ブログ作成

2017-07-21

息子の斜視の手術が無事に終わり、今日退院しました。

病院でもどこでも楽しめてしまうところや、
手術後、ガーゼで両目を覆われて何も見えない状況で、
「見えな〜い!」
と当たり前のことを言って喜んだり、
ご飯が待ち遠しくて仕方なく、
看護士さんにご飯がまだか聞きに行くなど、
入院生活をエンジョイする彼のポジティブさには驚かされました。


これから入院するかもしれない誰かの参考になれば良いと思いますので、
入院や手術のことを書こうと思います。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 2

テラ

手術は心配だったと思うのですが、
息子さんは元気で明るくてすごいですね。
心配性の僕には到底、息子さんの足物にも及ばないです。
前向き姿勢、見習います。
by テラ (2017-07-24 21:29) 

チノパン

私も同じです。
かなりの心配性なので、自分が手術するなんてことになったら、
かなりパニックになるし、凄く落ち込むと思います。
息子にいろいろと教えられています。
by チノパン (2017-07-28 23:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0