So-net無料ブログ作成
検索選択

トイレが詰まった! [家のこと]

引っ越ししてから、2週間がたちました。

家を購入した経緯、物件探し、契約、引き渡しなど、
いろいろ書きたいことはありますが、
とりあえず、引っ越ししてすぐに困ったことを書こうと思います。

引っ越しして4日目の朝、
奥さんがトイレに行くと
「だれ~流してない人~」
と一言。

直前に私が入っていたので、
流し忘れたかな~と思っていたら、
奥さんが
「トイレ詰まってる!」
と一言。

まだ4日目なんですが・・・。

子供がおもちゃやおむつなど、詰まりそうな何かを流してしまった可能性もあり、
とりあえず自分でどうにかすることに。

ネットで調べると、
お湯を流して放置すると良い(ティシュペーパーが溶けやすい)、
とあったので、試してみるけどだめ。

配管掃除の薬品があったので、使ってみたけどだめ。

トイレのきゅぽきゅぽするやつ(名前がわかりません)を
100均に買いに行き、きゅぽきゅぽしてみたけどだめ。

そんなこんなで数時間格闘した後、
マンションを購入した仲介不動産の、
無料の駆けつけサービスを思い出し、頼んでみることに。
リフォームしたてで、そんなサービス使うんかいな、
と説明されたときは思ったけど、
まさか自分がすぐに使うことになるとは・・・。

で、数時間待って業者が来て、
便器から、業務用のでっかいきゅぽきゅぽで、
詰りが取れるように戦ってくれたけど、改善せず。
原因は他にありそう、とのことで、
外にある配管口から中を見てもらったら、
なんだかいろいろ詰まっていそうだとのこと。
しかし、ここは共用部分で私は手が出せないので、
管理会社経由で連絡しますとのこと。

そこから待つこと数時間、
業者が来て、やっぱりきゅぽきゅぽしたけどだめで、
外から高圧洗浄してもらってどうにか直りました。

購入したマンションは、
数年間だれも住んでいなかったので、
トイレが使われておらず、
配管掃除もされていないようなので、
詰まっていたのではないかとのこと。

専有部分は、水回りの配管が交換されているかどうかを確認していたけど、
共用部分は、チェックしていませんでした。


1日かかったけど、直って良かった~と安堵していると、
2日後にまた詰まる・・・。
今回は、先に高圧洗浄してもらったけどだめで、
便器からきゅぽきゅぽして直りました。
どうやら、1度に大量のトイレットペーパーを流したせいではないか、とのこと。

業者の話によると、最近の節水型のトイレは詰まりやすいらしいです。
ただ、自分も扱う製品は違えど、
メーカーの人間である立場からすると、
詰りやすい製品(粗悪品)を売り出すはずはなく、
1度にトイレットペーパーを大量に流すとか、
使い方にも問題があるんだろうなと思います。
あとは、トイレの配管と便器の関係。
配管が細かったり、L字部分が多かったりすると詰りやすいだろうと。
特に中古マンションの場合、
古い便器は節水型ではないはずで問題なかったけど、
リフォーム時に節水型に変えたところ、詰りやすくなってしまったとか。

ちなみに、引っ越し前は団地に住んでいましたが、
団地は配管が太く、詰まりにくいらしいです。
なので、トイレットペーパーの使用量は全く気にしていませんでしたし、
少しくらいならティッシュペーパーでも問題ないだろうと思ってました。
これからは気を付けないと。

教訓
①専有部分の配管の状況を確認しよう。
②共用部分の配管掃除が行われているか確認しよう。
 もしされていなければ、管理会社経由で引っ越し前にお願いする。
 できれば引渡し前が良いのでは。
③トイレには、トイレットペーパー以外は流さない。
 流せるおしりふきなども、避けた方が良いかも。
④トイレットペーパーの使用量を減らす。
⑤トイレットペーパーを多く使いたいときは、数回に分けて流す。
⑥小さい子供がいるお家は、 トイレにトイレットペーパー以外の物を入れないように注意。
⑦流してはいけないものは、トイレに置かない。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。